シルエット

元恋人の冠くんを忘れられない主人公と、今の恋人せっちゃん。
悲劇的な別れと癒しの色鮮やかな恋愛小説です。
15歳のデビュー作を含む3作品。

a0351769_01504483.jpg 島本理生
 2004年
 講談社文庫

[PR]
# by gu1nomi | 2016-12-26 01:51 | 小説

キッチン

祖母をなくしたみかげが雄一とえり子親子の家に居候し、生きる力を取り戻すまでの話。
失うことを通して初めて感じられる大切なもの。
人が本来ひとりであること。
ロックな吉本ばななの有名なデビュー作です。

a0351769_00214614.jpg
 吉本ばなな
 福武文庫(角川文庫1998年)
 1991年

[PR]
# by gu1nomi | 2016-12-26 00:22 | 小説

ファインディング・ニモの続編です。
忘れっぽいナンヨウハギの雌ドリーが両親を探しに旅に出ます。
健忘症や水族館で生きる魚たちの社会的な問題にもさりげなく目を当てている作品。
同時上映作品の『ひな鳥の冒険』が収録されています。
ひな鳥の異常に可愛い仕草に癒されます。

a0351769_00431738.jpg
 アンドリュー・スタントン
 ピクサー・アニメーション・スタジオ
 2003年

[PR]
# by gu1nomi | 2016-12-25 00:47

とつくにの少女

『外』に住むみなしごの少女と先生の御伽話。
モノトーンの静かな森の中、触れると呪われてしまうという掟。
化け物の先生と純粋で何も知らない少女、内と外、朝と夜といったコントラストが印象的です。

a0351769_13401757.jpg ながべ
 マッグガーデン
 2016

[PR]
# by gu1nomi | 2016-12-22 13:45 | コミック

good day house

小林賢太郎プロデュースの公演。
駅近で最高の立地条件『good day house』に内装工事のカタクリ工務店員がやってきます。
そこに住むちょっとおかしな人々との群像劇。
どこかで見たようなシュールな笑い。
ラーメンズの自然なやりとりも良い。

 a0351769_22234652.jpg小林賢太郎(KKP)
 2002年
 

[PR]
# by gu1nomi | 2016-12-21 22:28